複雑な現代にぶちかませローキック!の巻(小正さん編)

Avatar photo
紙芝居屋のガンチャン

ツッコミ
2024.02.15


「ますかけはいねぇがぁ〜!ますかけはいねぇがぁ〜!」

どうも!日々ますかけ線という手相を持つ人を探し歩いている紙芝居屋のガンチャンです!

『ますかけ線使いはますかけ線使いひかれ合う!』とよく言いますが(言われていない)、いざ探してみるとなかなか見つからないもので。

「早くも連載終了か……。」と、あきらめかけていたその時!

見つかりましたよ、ますかけさん。

ひかれ合ったぜ、ますかけさん。

死んだはずだよ、お富さん。(なんちゃって)

やったぜ!さあさあ、どんなますかけ話が飛び出すか!つなぐぜ!ますかけネットワーク!

と、その前にますかけ線のおさらい。

ますかけ線とは?

手相の三大基本線といわれる「感情線」「知能線」「生命線」三本の線。「ますかけ線」は「感情線」と「知能線」が一本に重なったようになっている。

片手にある人は100人に1人、両手にある人は1000人に1人なのだそうです。1000人に1人だとしたら、全世界の人口が80億人くらいいるので800万人はいる計算に……?多いか少ないかわからないけど、とにかくすごい手相です。

【三人目のますかけ線人】

小正(こまさ)さん
CMでよく見る某企業に勤務。
オーダーメイドのデニムスーツを着こなすダンディ。
聞くと実家が弁天町でスーツの仕立て屋(テーラー)をやっているそうな。
Instagram
ガンチャン
ますかけ線人3人目は某企業にお勤めの小正さんです。
小正さん
よろしくお願いします。
ガンチャン
うーん。すごい!ますかけ線人3人目にして、初めて『ちゃんとした人』が登場してくれた気がします。
小正さん
いや、僕も全然ちゃんとしてませんよ(笑)
ガンチャン
いや、仕事をバリバリこなしている『ビジネスマン』というか、『大人な人』というか。ますかけ線人は「末は博士か大臣か」を信じて、独自の道を突っ走ってコースアウトしがちな人しかいないイメージがあったので、良い意味でイメージが覆されました。
小正さん
いやいや、僕も十分変だと思いますよ(笑)
ガンチャン
本当ですか?楽しみ(笑)。色々お話を聞かせてください!

ますかけチェック①今までにとった天下って?

ガンチャン
小正さんの年表にある団地のリノベーションはテレビとかで特集されていたのを観たことがあります。もうこれは天下を取ったと言ってもいいんじゃないでしょうか?団地の天下!団地王!早速ますかけ天下取りエピソードいただきました!
小正さん
天下かどうかはさておき、仕事面では団地リノベーションやDIY賃貸のジャンルでは、かなり先駆けのことをやってきた自負というか、業界の役に立ったかなということはあります。
ガンチャン
肌感覚やと、ここ10年、15年くらいでDIYってすごい浸透してますよね。団地のイメージもめっちゃ変わったし。昔ってもっとジメジメ暗いイメージでしたもん。それはそれでノスタルジーな味だったけど。
小正さん
今やゴールデンタイムのTVで普通に芸能人がやってるけど、 昔はDIYと言えば「お父さんの日曜大工」っていうイメージでしたもんね。
ガンチャン
確かに!この、イメージを変えるってめちゃくちゃ大変なことじゃないですか?自分も今、世間の紙芝居のイメージを変えようと苦心していて。
小正さん
確かに、当時は大変といえば大変でした。休みは元旦と北海道に行っている10日間だけ。他はほぼずっと会社にいました。ずっと仕事のことを考えている状態でしたね。
ガンチャン
ほえー!過酷!
小正さん
でも、やらされてたのではなく、自分でやってたから乗り越えられたんでしょうね。そうじゃなきゃ、心身ともに潰れてたでしょうね(笑)

ますかけチェック②今までの強運エピソードは?

小正さん
天下って言っても、僕はいわゆる織田信長とかの「将軍タイプ」ではないと思うんですよ。何かあった時に相談に乗る「参謀役」というか。
ガンチャン
頼られ型天下ですね。
小正さん
頼られ型でもあるし、頼るタイプでもある(笑)。助けてくれる人、相談に乗ってくれる人が周りにたくさんいる。そういう人との出会いの引きが強いのは強運かも。
ガンチャン
頼り、頼られ。好循環ですね。その循環が運を呼び込んでいるのかも!
小正さん
この10年から15年で新事業の立ち上げなど、たくさんの面白い仕事に携わらせてもらいました。もちろん大変でしたけど、そこで実績や信頼を得られたからこそ、周りに助けてくれる人がいるのかも。派手に見えますが、どんなこともコツコツと。地道にローキックを決めれば、どんな相手でも足が腫れてきて倒せるんです。
ガンチャン
「将を射んとする者はまず馬を射よ」ですね!天下取りの極意、しかと受け止めました!ありがとうございました!

ますかけ図鑑〜小正さん編〜

「複雑な現代にぶちかませローキック!!」

小正さんの素敵なますかけ線人生を聞かせていただきました。やっぱりますかけ線人、いい意味でちょっと変な人でしたね(笑)。

たしかに10年、15年前くらいからDIYが浸透してきましたよね。それに小正さんの力も働いていたなんて!すごい!

DIYって言葉を初めて認識したとき、「なんでドゥーイットユアセルフやねん!作らされるんちゃうんや!ドゥーイットマイセルフや!DIMや!」って反発を覚えたのですが、小正さんの話を聞いていると、その頃の自分の愚かさに気づきました。なんて未熟だったんだろうか。まるでお釈迦様の手のひらの孫悟空ですよ。

自分の力だけではなく、周りの人の力によって人間って活かされているのですね。大切。学びの多い小正さんのお話でした。

see you next ますかけ byebye!

前の記事
魁!ますかけ見聞録

街から街、人から人へと繋がるますかけ渡り鳥の巻!!(Kさん編)

魁!ますかけ見聞録をもっと読む