02[THE BEST SHOP]オーナー・チャンタケの売りたくない商品

Avatar photo
納谷ロマン

ツッコミ

こんにちは。ヘンとネンの蛇行案内人、納谷ロマンです。

連載が始まったのはいいものの、なんとなーく仕事が忙しかったり、風邪をひいちゃったり、ストリートで顔面を怪我しちゃったり(一生もんの傷となりました)……と、言い訳を盾にして、姑息に締め切りから逃げ続けてまいりました。が、体調も万全になってもう逃げ道もないぞ!という段まで来てしまいまして、筆を握っております。

本連載は私ロマンの趣味である変なもの集め(現代古物収集)でお世話になっている、先輩や友人のお店を訪れて、そのお店の店主さんに、売りたくない商品を聞くというなんともつかみどころのない企画です。

今年の夏は暑かったし(この記事を書いている9月7日時点でも、うだる暑さでバテ気味です)、物価も上がる一方だし、不景気だし、コウテイは解散するし……「売りたくない商品!?そんなどうでもいい話はええねん!」と、お思いの方も少なくないと思います。でもですね、そういうときにこそ、どうでもいい話を読んだり聞いたりする時間ってのが大事なんちゃう?と、思っている次第です。

というわけで、今回の『売りたくない商品』にご出演いただくのは、普段から僕が古着や雑貨を買いに行っているショップ[THE BEST SHOP]のオーナー・チャンタケ君です。

同じビル内のふたつのスペースで営業している[THE BEST SHOP]ナイスな古着が大量に待ち受けています。

店内に並ぶアイテムは全てアメリカ買い付け。チャンタケ君は3ヵ月に一回くらいのペースで買い付けへ飛び、ものすごい距離を車でキャノンボールするんです。で、その様子を個人のインスタ(@chantake0206)でアップしてくれていて。現地の空気感とか、買い付けのハードさを見れるのでオススメです。

僕はというと、ほぼ毎日履いている、ラングラーのランチャー&リーバイスのスタプレ、Tシャツなんかを購入させてもらっています。もちろんその他の古着も、ナイスなラインアップで、M65のSサイズがデッドでこの値段!?みたいな、塩梅です。かなり深い店です。さらには、アメリカ&メキシコの生活雑貨や個人的にここ数年収集している、ぬいぐるみなんかもかなり充実しているので、訪れたら散財が止まらないホットスポットです。

[THE BEST SHOP]でついつい買ってしまったものたち

チャンタケ君の初アメリカ買い付けでピックしたネパール土産のTシャツ。いい意味でペラいTシャツの質感と刺繍に惚れて購入。
ロマン的ゴールデンサイズのランチャー&スタプレたち。買い付けから戻ったタイミングで必ず、ありました?って聞いちゃう。
洋服を買った時におまけでくれたぬいぐるみ。表情とポーズが愛くるしすぎて、たまにバッグにつけて外へ連れ出してます。
アメリカの就労支援非営利団体、グッドウィル・インダストリーズのエコバック。こういうアメリカの空気を感じるアイテムを、買い物のときに「これつけとくね」ってオマケしてくれるのも嬉しい。

こんな魅力的なアイテムが並ぶ[THE BEST SHOP]のオーナー・チャンタケ君が売りたくない商品。いったい、どんなものなんでしょうか。毎回思うけど、買い付けて売りたくないってなんとも変な話なんですが、それもまた味ということで、楽しんでください。

カモ柄はレア⁉️ アウトドアのマストアイテム、モトローラーのトランシーバー。

アイテム名:トランシーバー
商品名:「Talkabout Radio Orange2Pack」
仕入先:Bass Pro Shops
ブランド名:Motorola
原産国:USA

売りたくない理由

「売りたくない商品ってロマンから言われて、色々ピックアップしてみたんやけど、一個に絞るんやったらこのトランシーバーかな。まだスマホとかがない時代にさ、当時の雑誌で、高城剛さんとかが日本にはまだ流通してないイケてるアイテム(BlackBerryとか)を紹介する企画があって。それで知ったメーカーがMotorolaっていうアメリカの通信機器メーカー。今はスマホとかも作ってるんだけど、アメリカでは、山の中とか電波が通らないエリアが多いからトランシーバーも現行で作ってるんだよね。これは、アメリカ買い付けの時にBass Pro Shopsで出合ったんだけど、カモ柄のケースは珍しいし、カウンターの中に飾るのにもピッタリやなって思って。一応商品として出してるから、欲しいっていう人もチラホラいるんだけど『こんな、しょーもないもん買っても使わないでしょ!』って、販売しないようにしてる(笑)。まぁ、本気で使いたいって人で、気心知れてる仲だったら譲ってもいいかもなぁ」

オーナーのチャンタケくん。いつもナイスすぎる笑顔で出迎えてくれる。飲みにも連れてってくれる、いい先輩です。
売りたくない商品としてピックアップしてくれたアイテムたち。インディアンスのキャップは旧デザインかつ、キャラの顔がそれぞれ違う。
リーバイスのチノラインとして、設立されたドッカーズのブラックデニムチノ。これまた買い付けでもなかなか出合えない珍品らしい。詳しい話は、ぜひとも店頭にて。
SHOP DATA
[THE BEST SHOP]
住所:大阪市中央区博労町4-6-17 第3丸米ビル110号
営業時間:13:00〜20:00
定休日:水曜休(買い付け期間は営業が不定になるため、詳しくはSNSにてご確認を)
Instagram
前の記事
売りたくない商品

01[DELI]オーナー・入江崇の売りたくない商品

売りたくない商品をもっと読む